Cubechain 2019-03-29T18:28:11+00:00

[WAVE1.0][JP] CUBEMINER Stand Alone Version 実行する

CUBEMINER Stand Alone VersionはPOWノードになりキューブチェーンの合意アルゴリズムに参加して、キューブを生成しQUBの補償を貰えられるバージョンです。Stand Alone Versionはキューブチェーン財布アドレス入力により参加が可能で、キューブチェーンノードとノード間のネットワーキングシンクを通じて元帳をPCに保存します。(* これのために十分なPCのハードディスク容量が要求されます。) [CUBEMINER Stand Alone Versionで採掘する] Stand Alone Versionを実行するためにはCube Chain Wallet財布アドレスが必要になります。 https://cubechainwallet.ioに接続してアカウント生成後、財布生成を行います。 https://cubechain.io/download_center に接続してCUBEMINER統合採掘プログラムをダウンロードします。 設置したCUBEMINIER統合プログラムを起動します。 [...]

[WAVE1.0][JP] CUBEMINER Mining Pool Version 実行する

CUBEMINER Mining Pool VersionはCube Chain Mining Poolに接続して、元帳ダウンロードなく、ハッシュパワーのみで寄与してCube Chain採掘に参加できる方法です。Mining Pool Versionをするためにはhttps://miningsystem.ioからアカウント及びMiner IDを生成しなければなりません。1つのMiner IDで複数のWorkerを生成して、多数の採掘機を繋いで高いハッシュパワーを寄与する事も出来ます。採掘補償は寄与したハッシュパワーによりマイニングプールから補償を受けたQUBを分配して支給されます。 [CUBEMINER Mining Pool Versionで採掘する] Mining Pool Versionを実行するためにはCube Chain [...]

[WAVE1.0][JP] Cube Chain Wallet のアドレス作成方法

こんにちは。キューブチェーンです。 キューブチェーンメインネットの 'WAVE 1.0'のオープンが間もなくです。 今日はキューブチェーンウォレットサイトからキューブチェーンアカウント生成及びウォレットアドレスの生成方法についてご案内します。 キューブチェーン財布はhttp://cubechainwallet.ioサイトにアクセスして作成することができます。 キューブチェーンウォレットアカウントがない方は、Create Walletクリックしてアカウントを作成します。 キューブチェーンウォレットサイトは簡単に電子メールで登録することができます。 会員登録をするために、電子メール、パスワード、パスワードの確認を入力します。 サービスの条件にチェックした後、(サービスの条件お読みになり)Completeをクリックして登録します。 会員登録認証手続きで入力した電子メールで認証メールが送信されます。 送信された電子メールを確認した後、認証します。 ログイン2次認証にOTP認証を受けています。 モバイルGoogle OTPアプリケーションを介してQRコード撮影した後 表示されるOTP6桁のコードを入力した場合会員登録が完了します。 * Google OTPでQRコードを撮影することができない場合の登録方法 [...]

[WAVE1.0][JP] キューブスキャンをお試しください‼

  こんにちは。キューブチェーンチームです。 Cube Chainで開発中のMainnetの試験バージョンでは、Testnet - CubeScanが公開されました。 当TestnetでCubeScanを介してテストネットを体験して見ることができます。 キューブチェーンテストネットローンチ関連記事がMSNBCも報道がされるほど反応が熱いものを知ることができます。 https://on.msnbc.com/2GsCBDR MSNBC原文表示は、上記のリンクをクリックしてください。 キューブチェーンチームでは、キューブチェーンのテストネットに関する映像を制作してみました。 今回の映像では、CubeScanがどのものであり、どのように使用するかについて取り上げてみました! 次もお楽しみに〜!   https://www.youtube.com/watch?v=Z6WCqMAq6kY       https://www.youtube.com/watch?v=wUNOJs-VnzI   [...]

[WAVE1.0][JP] キューブウォレットの体験

こんにちは。 キューブチェーンチームです:) 短い期間ですが、キューブチェーンウォレットよく体験して見ましたか? メインネットソースをテストネットサーバーに移行作業をするためのテストネットのキューブウォレットとスキャンサイトは、外部の接続を遮断しました。 再オープンの日程は後日ソース移管後の安定化テストを経た後、再び申し上げます。 キューブウォレットを直接テストしてみなかった方々のために、キューブウォレットを簡単に紹介して差し上げようとします。     キューブウォレットのメインページです。財布を作成したり、ロードすることができます。 ログインは登録したメールアドレスや、生成された財布アドレスで可能です。     テストネットのウォレットでは、仮想のQUBを取引することができます。 財布の生成数は制限がありません。財布が作成されるたびに会うことができるユニークキューブシンボルはランダムで、新しいシンボルに会う楽しみもあります。 生成された財布は、グループにまとめて管理が可能な部分があります。     キューブウォレットのメッセージ機能は、P2P取引をする際に、便利な機能です。 どんな内容の取引内訳なのか、お互いが認識することができるようにメッセージ機能を提供します。   [...]

[Announcement][JP] テストネットって何でしょうか?

こんにちは、キューブチェーンです。   テストネットとは果たして何か? 思ったよりこれを気にされる方が多くいます。 キューブチェーンチームは、テストネットが持つ意味と目的、そしてキューブチェーンテストネットが今後どのような計画は持っているかどうかについて準備しました。   テストネットとは何か? テストネットは、スマートコントラクト開発段階では非常に有用であり、欠かせないものです。 メインネット環境と同じ条件であるため、実際にこのプラットフォームを利用して、プロジェクトがしようとすることが実装されるかを目で見ることができます。 現在、多くのブロックチェーンのプロジェクトは、メインネットが駆動されている任意のプラットフォームのテストネットでトークンを生成し、プロジェクトを運用しています。 キューブチェーンも初期段階では、ERC-20をベースに、トークンを実装しました。すなわち、イーサリウムベースというものでしょう。 しかし、キューブチェーンは、オープンソースではなく、それ自体の技術力でメインネットを駆動するために、着実に開発をしており、 今皆さんにテストネットをお見せできるようになりました。 このテストネットを安定化させ、仕上げがあれば、メインネットで行くことができます。 メインネットに行くと、今のイーサリウムのように、キューブチェーンがプラットフォームになって、その中で様々なプロジェクトがトークンを生成することができるようになって、もう一つの生態系が作られるようになることです。   キューブチェーンテストネットの特徴 キューブチェーンのテストネットは、メインネットと構造が同じです。 今までのキューブチェーンの開発環境をテストして見ることができます。 キューブチェーンテストネットで行われるトランザクションとキューブの作成状況は、http://testnet.cubescan.ioで確認することができます。 [...]

[WAVE1.0][JP] キューブチェーンTestNet公開CubeScanに確認しましょう!

Cube Chain Test Net Launching!キューブチェーンテストネットを公開します! キューブチェーンTestNet公開CubeScanに確認しましょう!   こんにちは。キューブチェーンチームです。 ブロックチェーンプラットフォーム「キューブチェーン」がいよいよテストネットを公開します。   テストネットは、メインネット環境と同じ条件でブロックチェーンの開発環境をテストして見ることができる用途に使用されます。これは、メインネットに行く前の独立したブロックチェーンの生態系を構成を準備することに意義を置くことができます。 テストネットオープンで開発者の十分なテストを経て、技術的検証と安定化されたシステムが定着されると、これは成功したメインネットリリースにつながります。 Githubでキューブチェーンコアテストネットバージョン確認のようにオープンされているキューブスキャンベータ版では、実際に起こるキューブ作成の現状とトランザクションの状況を一目で確認することができます。   今までキューブチェーンをホワイトペーパーのみでしたが、 実際にキューブチェーンが実装されている様子をhttp://testnet.cubescan.ioで確認することができます。   [Tease [...]

[Announcement][JP] キューブチェーンマイニング装置Q10についてのすべて。

Q10に関して多くの質問がありました。             まず第一に、Q10はASICチップを内蔵したUSB専用のマイニング機器としてリリースされる予定です。 以下は、現在のお問い合わせに対する回答です。 Q.いくらですか? A. Q10の購入価格は1.5 ETHです。プリセールス期間中に、1デバイス購入あたり追加の5,000QUBが全額支払いを完了した人に与えられます。 Q.出荷はいつ開始されますか。 A. Mainnetの発売に合わせてQ10が出荷される予定です。出荷する前に、アナウンスメントは電子メールでQ10バイヤーに送られます。 Q.デバイスとマイニングできるQUBの数はいくつですか。 A.現時点では、デバイスごとに1日に採掘されるQUBの正確な量は確認できません。 採掘する方法は2つあります。マイニングプールと一人で立ちます。マイニングの結果は、マイニング方法、参加しているノードの数、寄与時間などによって異なります。スタンドアロンの場合、成功するたびに多くの収入を得ることができますが、多くの参加者がいるマイニングプールに参加するよりも成功率がはるかに低くなる可能性があります。 24/7で採掘できる人もいれば、数時間以内で採掘できる人もいます。あなたがより貢献すればするほど、より多くを稼ぐことができます。 [...]

[Announcement][JP] Cube Chain専用マイニングデバイスの販売イベントを共有します。

こんにちは、Cube Chainersみんな!   Cube Chain専用マイニングデバイスの販売イベントを共有します。   2,000台の限定販売 購入時に1ユニットあたり5,000 QUBが追加されます。 温かいご支援ありがとうございました!   http://cubechain.io

[Announcement][JP] キューブチェーンの取引所上場をお知らせ致します。

    こんにちは!   キューブチェーンの取引所上場をお知らせ致します。   1.グローバル取引所OEX(https://oex.com) キューブチェーンETHマーケット上場。   OEXは、現在のコインマーケットキャップ基準20位内のグローバル取引所であり、キューブチェーンはETHマーケット上場後BTC / USDTマーケットに順次上場される予定です。   日期:2019年3月3日12:00(KST) 退出:2019年3月5日12:00(KST)   2.取引所追加上場関連   良い結果を出すためにグローバル取引所追加上場を準備中であり、 近いうちに案内する予定です。 [...]

[Announcement][JP] Cube Chain X CLET Bounty Airdrop

Cube Chain X CLET Bounty Airdrop   1月7日から2月7日までのキューブチェーンとCLETが共にバウンティイベントを進行します。 今回のバウンティイベントは、キューブチェーンのホームページ(http://cubechain.io)に新規加入した後に発行されたコードをCLETに入力すると、500QUBを支給するイベントです。キューブチェインナーの多くの声援と参加をお願いします!   日程:1月7日〜先着順締め切り イベント報酬:500QUB Airdrop   参加方法 キューブチェーンホームページに登録する.(http://cubechain.io) ** ご注意:登録後認証2段階をすべて行ってからイベント参加が完了になります。(メール認証→OTP認証)     [...]

[Announcement][JP] キューブチェーンのOneIDサービスがSignOneという名前に生まれ変わります。

キューブチェーンのOneIDサービスがSignOneという名前に生まれ変わります。 SignOneは、セキュリティログインシステムでキューブチェーンを活用したセキュリティログインプラットフォームは、分散されたデータベースを一つに統合して保存するシステムです。 様々な接続サービスを介して流入された単一の統合ログインID。 ただ一度の登録プロセスだけで、さまざまなサービスに認証することができますキューブチェーンSignOne - 今後SignONeという名前を覚えてください!ありがとうございます。   Official Site: http://cubechain.io YouTube: https://www.youtube.com/channel/UCYDEC2HP8oVRXuKsAeUtrLA Telegram: https://t.me/cubechain Facebook: https://www.facebook.com/cubechain Twitter: https://www.twitter.com/cube_chain Github: https://github.com/cubechainofficial/CubeChain Medium: https://medium.com/@cubechainio

[Announcement][JP] エアベッド&ブレックファスト、パスポート情報の流出、果たして私の情報は安全であるか?

  エアベッド&ブレックファスト、パスポート情報の露出、Googleと互いに責任転嫁はすでに予見された事態であるかも知れません。   個人情報がろ過なしでインターネットポータルに公開される事件が再び起きました。エアベッド&ブレックファストを利用する際、本人認証のためにアップロードしたパスポート、身分証明書の写真がそのまま、Googleに検索されて話題になっています。エアベッド&ブレックファストコリア側は、Googleで検索することができるアイテムに利用者が身分証明書の写真を誤って掲載したことだと解明をし、Googleの独自のサーバーで別々に保管をするからだと明らかにした。これに対して、Google側エアベッド&ブレックファストは、主要な情報の検索を防いで置かなかった反論であり、最終的には企業は協議の末に関する身分証明書の写真を削除しました。エアベッド&ブレックファストの事例だけでなく、他の個人情報流出事件でわかるように、個人情報をサーバーに上げるのは非常に不安なことではないかと思います。 もしユーザーがあるサービスを利用する際、暗号化されたブロックチェーンから認証を受け、個人情報を使用する場合のみ、システムでノードとして使用するシステムを利用すれば、個人情報のハッキングを最小限に抑えることができるでしょう。ハッシュ値に基づいて認証を受けると、機密情報がそのまま露出される危険性が少なくなります。もしユーザーがあるサービスを利用する際、暗号化されたブロックチェーンから認証を受けてサービスを接続する際に利用する場合は、個人情報のハッキングを最小限に抑えることが出来ると思います。 キューブチェーンのSignONEログインシステムSecurity Login System(SLS)はユーザーが1回の登録プロセスを実行すると、ブロックチェーンに基づいてユーザーのハッシュ認証情報を使用して、サードパーティのサービスに別途作業なしでログインとユーザー認証を行うことができようにするサービスです。SignONEは指紋、虹彩などの生体情報の連動を介して安全性と信頼性を追加します。SignONEサービスで生成された一つのIDは、キューブチェーンサービスグループとSignONEを利用しようとするすべてのサービスプロバイダのサービスで利用が可能です。 Save to Cube Chain. 4つのハッシュアルゴリズムと3つのチェーンで繋いで、総55回のハッシュ関数を使用して、1つのキューブを作り出すキューブチェーン。サーバーに保存する個人情報が危険であることを知りながら利用すべきツールではなく、私の個人情報を安全にハッシュ化して、キューブチェーンに入れて利用して、ブロックチェーンの生態系を利用する報酬としてキューブチェーンコインも受けることができている場合、これはまさに一石二鳥ではないでしょうか?  

[Announcement][JP]キューブチェーンエアドロップイベント、コンテンツ創作コンクール実施

キューブチェーンエアドロップイベント第二弾! コンテンツ一つあたり最大*10,000 QUB*を獲得してください! キューブチェーンコンテンツ制作 (ホワイトペーパー、ホームページ、ブログなどを参照) 本人のSNSチャンネルに掲載して下さい! 1️⃣ビデオコンテンツ公募展 キューブチェーンの映像を作ってみましょう!例はYoutube等で確認することができます:) 直接ビデオを作成して見て下さい! 2️⃣テキストベースのコンテンツ公募展 記者やブロガーのように記事を書いてみてください! Medium、Facebook、Linkedin、Steemitなどの記事の形式で自分だけのコンテンツを作成してみてください! 📋 コンテンツ1個=500 QUB〜10,000 QUB (コンテンツのクオリティ、フォロワーやチャンネル数など) さまざまな基準に基づいて評価されるもので詳細は明らかにされていませんが、公正に評価されます:) 【申し込みアドレス] https://docs.google.com/forms/d/1hdJRBqbgLWS1ghZCKKiLiQ7vN-nq4ABiuj8QTdQJ52c/edit [...]

[Announcement][JP] クラウドファンディングを終了!

こんにちは。キューブチェーンチームです。機関投資家の確定にクラウドファンディングを早期終了します。多くの声援と関心に心から感謝申し上げます。成功海外取引所の上場とメインネットオープンに応えます。ありがとうございます。 キューブチェーンチーム For more information: Official Site: http://cubechain.io YouTube: https://www.youtube.com/channel/UCYDEC2HP8oVRXuKsAeUtrLA Telegram: https://t.me/cubechain Facebook: https://www.facebook.com/cubechain Twitter: https://www.twitter.com/cube_chain Github: https://github.com/cubechainofficial/CubeChain Medium: https://medium.com/@cubechainio

[Announcement][JP] ワンタッチエアードロップクルレトでキューブチェーントークンをあげます。

  こんにちは! ワンタッチエアードロップクルレトでキューブチェーンのエアドロップを開始します。 イベントに参加する方法の詳細をお知らせします。 Step1.クルレトダウンロードして実行http://clet.io/ Step2. Cube Chainバナーをクリックして、プロモーションのクイズ確認 Step3. Cube Chain Official telegram(https://t.me/cubechain)でプロモーションコードを確認して入力すると、イベントへの参加完了! キューブチェーンエアドロップに参加するのは簡単ですよね? プロモーションクイズ正解を見つけるために、テレグラム管理者にヒントをもらってください。       For more [...]

[Announcement][JP] キューブチェーンエアドロップ、友人招待イベント!

期間 2018.9.17〜2018.10.5 ボーナスコンテンツ 招待された友人がクラウドファンディングに参加時、 1 ETH党、800 QUB招待者、招待された友人のそれぞれ支給 https://www.cubechain.io/crowdfunding/ 条件 招待者、招待された友人の一人一人最低1 ETH参加が必要 ボーナスは1 ETH単位で支給 参加リンク https://goo.gl/forms/P0kdXLxLRXjh39Zz1 第二エアドロップが開始されます!多くの参加お願いします:)英語の公式の部屋から別の方式のエアドロップが来週に加え開始する予定だし、テレグラムに必ず参加してください! https://t.me/cubechain       [...]

[WAVE1.0][JP] キューブチェーンエコノミー

今までキューブチェーンが提供するAll-In-One Platform for E-commerce述べていただきました。 ポスティング再び表示クリック! http://cubechainblog.com/?p=1419 上の図は、キューブチェーンエコノミーを一目でわかりやすく整理した図で 多くの場所でキューブチェーンが現実化することができるということをご案内致します。 キューブチェーンブロックチェーンプラットフォームに既存のブロックチェーンサービスの最大の欠点として浮上されるブロックの作成と合意の認証に必要なデータへのアクセスとアップデータ速度をキューブチェーンのみの「キュビン」という技術にアップグレードました。検索速度、二重検証、データの統計情報、支払保証のためのエスクロー機能をシステムが直接提供する新概念のブロックチェーンの技術です。 キューブチェーンは、伝統的な産業分野がブロックチェーン、AI、Big Dataを適用する新しいパラダイムに循環的な生態系を志向します。 このすべてのサービスの中には、キューブチェーンがあります。         For more information: Official [...]

[Announcement][JP] CubeONは既存のSNSのプラットフォームとは何違うのでしょう?

これまでSNS上で様々な人気コンテンツをアップしても正当な補償を受けられなかったことです。もちろんキューブオンが生じる前までです。ブロックチェーンをベースにした正当な補償を受けるSNSプラットフォームであるキューブオンはstakeとworkの獲得を通じて創作者にキューブチェーン(QUB)を付与します。このことは、取引所で現金化をすることができ、創作者は直接収入に接続されます。そのため、多くの人々がこのプラットフォームでは、自分の能力を発揮したいと思います。       さて次に、キューブオンはどのような特徴があるでしょう? キューブオンは良いコンテンツを創作した創作者に公正に利益が戻るようにすることを目的としています。       キューブオンは、コンテンツの「良い」の表示をすることは「Stake」と「Work」の二つに細分化しました。作成されたコンテンツに「Stake」と「Work」がたまって、個人のWelfareが高くなると、創作者と参加者にトークンが支給されるシステムを持っています。P2P方式の対人ソーシャルネットワーキングのでしょう。創作者は、自分のコンテンツを制作することを楽しんで参加者に共有しながら意見を分けて、トークンに補償まで受ける一石二鳥の効果を得ることができるようになります。   また、キューブたの報酬システムは、キューブチェーンに基づいて運営されて作成されたコンテンツは、キューブチェーンに記録され、その信頼性が確保されます。                 [...]