[WAVE1.0][JP] CUBEMINER Mining Pool Version 実行する

2019-08-06T11:15:29+00:00

CUBEMINER Mining Pool VersionはCube Chain Mining Poolに接続して、元帳ダウンロードなく、ハッシュパワーのみで寄与してCube Chain採掘に参加できる方法です。Mining Pool Versionをするためにはhttps://miningsystem.ioからアカウント及びMiner IDを生成しなければなりません。1つのMiner IDで複数のWorkerを生成して、多数の採掘機を繋いで高いハッシュパワーを寄与する事も出来ます。採掘補償は寄与したハッシュパワーによりマイニングプールから補償を受けたQUBを分配して支給されます。

[CUBEMINER Mining Pool Versionで採掘する]

  1. Mining Pool Versionを実行するためにはCube Chain Mining Pool의 Miner Id が必要です。
    https://miningsystem.ioに接続して会員登録後ログインします。

Miner項目をクリックしてMinerページからMiner Idを確認します。

  1. https://cubechain.io/download_centerに接続してCUBEMINER統合採掘プログラムをダウンロードします。

  1. ダウンロードしたCUBEMINER統合プログラムを起動します。

  1. 2つのオプションからMINING POOLをクリックします。

  1. Miner IdとWorker Nameを入力します。
  • Miner Id: Cube Chain Mining Poolに登録時、入力したMiner Idを記入するどころです。
  • Worker Name: 使用するworkerの名前を記入するどころです。(*新規使用時、別の登録なしに入力フォームに使うWorker nameを入力すれば自動に登録処理されます。)
  1. 記入が終わればMining Startをクリックします。

  1. Start ボタンをクリックするとマイニングプールの採掘がはじまります。逆に採掘を止めたい場合、Stopボタンをクリックすればいいです。
  2. 採掘現況に対してはMinerページとWorkerページを参考すればいいです。

[Worker別採掘現況確認する]

Miner ページ下段にあるWorker Listから確認するワーカーの名前をクリックすると該当するWorkerのページへ移動します。