Cubechain 2019-03-29T18:28:11+00:00

[Announcement][JP] 配分が行われる予定

こんにちは。キューブチェーンです。 まず、キューブチェーンの最初のクラウドファンディングに参加してくださったすべての方々に感謝の挨拶を伝えます。 今から1次クラウドファンディングの参加者の方々にトークン配分が行われる予定です。分配スケジュールは2018年8月27日(月曜日)から開始と順次配布される予定です。一週間後にトークンが確認出来なかった場合は、help@cubechain.ioに連絡いただければ確認後処理いたします。 また、キューブチェーントークンを受けるためにはKYC認証とERC-20ベースの財布生成が不可欠ですので確認して、上記の過程を終えてください。 KYC認証する方法http://cubechainblog.com/?p=964 MyEtherWalletにカスタムトークン追加する方法http://cubechainblog.com/?p=906 MetaMastにカスタムトークン追加する方法http://cubechainblog.com/?p=937 キューブチェーンチーム2018-08-27

[WAVE1.0][JP] この商品が本物であることをどのように証明するのですか?

キューブチェーンが提供する安全な電子商取引のための5つのソリューション - 2番目 Cube Chain Product   ブロックチェーンは取引帳簿の整合性を実証する革新的な技術の一つです。ブロックチェーンに混入できるデータブロックは、すべてのネットワークの参加者にリアルタイムに反映されて検証されるため、別の検証機関がなくても、データの信頼性を確保することができます。 そのため、ブロックチェーンの整合性は、どのような製品の生産、流通履歴を管理するのに非常に適していると判断されます。 どのような高価品を購入する際に少しでも安く購入しようと、他の方法を試して見た事がありますか?商品の流通には様々な方法があります。本社直営店舗ではなく、販売代理店の店舗の商品が割安です。または中古商品を利用する方法もあります。しかし、本社から認証を受けていないルートである製品を購入する場合は、この製品が偽物かどうかの疑問があります。キューブチェーンは、どのようにすれば、本物をより安全かつ安価に購入することが出来るか悩みをもとにCube Chain Productサービスが生まれるようになりました。 Cube Chain Productは、最初の加盟店で正規品を販売するときに、その商品の情報と購入履歴をキューブチェーンに保存して販売する方法を提供しています。販売店の商品情報と販売情報をキューブチェーンに置く場合、ユーザーが再販するときに、キューブチェーンでの商品のための認証された情報を提供しています。また、ユーザー間の再販を行うことができるキューブチェーンベースのマーケットプレイスを提供して、キューブチェーンコイン(QUB)を通じた取引を提供しています。 ライセンス認証に加えて、加盟店の支払保証を介して安全取引が行うことができP2P取引とライセンス認証プラットフォームを構築することです。より透明で安全なマーケットプレイスサービスが実現されることを見守ってください!   Escrow blockの独自のエスクロー機能により手数料がない安全な直接取引 本物の証明書、取引明細書は、販売店情報の項目確認可能 [...]

[WAVE1.0][JP] AIコールセンターが商用化されると、どのようなものが可能でしょうか?Cube Chain ASM

キューブチェーンが提供するASMは、企業のためのAIコールセンターサービスプラットフォームです。 AI、ビッグデータ、キューブチェーン技術を融合し、顧客が必要な情報をリアルタイムで配信するチャットボット型サービスです。ビッグデータにたまった数多くの対話データとマシンラーニング/ディープラーニング技術で利用者の会話パターンとルールを分析したアルゴリズムを組み合わせて、顧客に企業カスタマイズ回答を示しています。企業は、ASMプラットフォームを使用することにより、コールセンターを構築するためのコストを削減し、効率性を向上することができます。また、キューブチェーンのデータ偽造・変造防止機能とエスクロー、財布サービスを組み合わせることで、リアルタイムスマート予約も可能です。 ASMは、長い待機時間を節約し、迅速、正確な処理で企業と顧客の両方が満足できるエンタープライズスマートエージェントです。 Q&Aの自動化応対サービス リアルタイム予約に進み、変更 24/7常時応対 企業カスタマイズビッグデータ構築 マシンラーニングを活用した回答の高度化 コールセンターのコストを削減し、業務の効率化 ユーザーにキューブチェーンサービストークンを獲得 Official Site     : http://cubechain.io YouTube          : https://www.youtube.com/channel/UCYDEC2HP8oVRXuKsAeUtrLA [...]

[WAVE1.0][JP] 正当な補償を受けるCubeON

ソーシャルネットワークは日増しに発展していきます。しかし、一つのプラットフォームに安住せず、新しいソーシャルネットワークプラットフォームが生まれて発展しています。しかし、さまざまなソーシャルネットワークサービスで正当な補償を受けたことがありますか?自分のコンテンツがいくら他の参加者に良い反応をもたらすとしても、そのプラットフォーム上で適切な補償を受けたことは、おそらくないでしょう。 キューブオープンネットワークは、キューブチェーンをベースに構築されたソーシャルネットワークプラットフォームです。ネットワークに参加したノードの自発的な貢献と合意を通じてQUBを補償受けて、補償されたQUBは、キューブチェーン生態系のサービスに利用することができます。 CubeONは、既存のソーシャルネットワーク産業が持っている集中の限界を解決し、P2P取引のための技術的な違いを提供しています。創作者と参加者が同じネットワーク上で相互取引を円滑にすることができるように、新しい生態系のプラットフォームを提供します。創作者になることができると同時に、参加者にもなり、CubeONプラットフォームの中で自由にコンテンツを生成し、共有することができます。 CubaON内で発生したすべての収益は、創作者、参加者、企業と個人に戻ります。   コンテンツのアップロードのブロックチェーン(創作者の著作権保護) 中央のキュレーションのないコンテンツの共有の平等化目標 自由な知識、意見の共有、検索可能 "Stake "、" Work "に相互トークンエコノミー実行可能 コンテンツ制作のための実質的な補償 既存のブロックチェーン型ブログの欠点は、先取り効果解決を通じた平等な機会を提供 テーマの専門家を中心コミュニティ形成 Official Site     : http://cubechain.io YouTube  [...]

[WAVE1.0][JP] メッセンジャーで商品を販売することができる?

メッセンジャーで商品を販売することができると言う事を考えてみました?もちろん個人取引は可能だが、安全な取引は大変だったようです。しかし、メッセンジャーが財布や決済機能を支援してくれれば話は変わるでしょう。 キューブチャットはブローカーのない純粋なコンテンツ取引が可能なマーケットプレイスプラットフォームです。 キューブチェーンの財布、コイン、元帳、エスクロー機能を使用して、安全なP2P取引が行えるようにします。クリエイターは、Live放送やメッセンジャー機能を利用して、自分のコンテンツを紹介し、促進して物品を販売することができます。 また、キューブチェーンで認証した専用の宅配業者を利用して、安全かつ迅速に出荷されます。キューブチャットは仲介なしに販売者と消費者を直接接続し、オンラインコンテンツだけでなく、オフラインのビジネスの推進と取引も活発に行われるように支援する革新的なマーケットプレイスサービスです。 メッセンジャー機能 コンテンツの簡単かつ迅速共有 様々なP2P取引 新概念マーケットプレイス キューブチェーン(QUB)による安全な決済 配送業者との連携を通じた配送システム 独自のASMを活用した、365日、リアルタイム応対                   [...]

[WAVE1.0][JP] キューブチェーンのOneIDサービスを紹介しです。

こんにちは!! キューブチェーンです。 今度、紹介するサービスはキューブチェーンのOneIDサービスです。 キューブチェーンが提供する5つの電子商取引ソリューション、 その最初のシリーズは、OneIDサービスを話します。 OneIDは、キューブチェーンをベースに構築されたログイン認証プラットフォームでユーザー情報を保護するためのサービスです。 多くの人がインターネットサービスを利用しながら、最も不便に思っていたのは、各サービスに加入するたびに、新しいIDを生成し、認証を経てログインをする事です。実際に93%のユーザーは、ソーシャルログインを利用しています。ソーシャルログインはすでに登録されているソーシャルコミュニティの情報を活用して、簡単にログインが可能ですが、ユーザ名とパスワードが盗まれる場合には、接続された他のアプリケーションサービスの個人情報まで簡単に取られることができる深刻なセキュリティ上の問題があります。 キューブチェーンは、より安全なSNSの使用と電子商取引のためにキューブチェーンをベースにしたOneIDサービスを提案します。 情報を段階的に分けておき、ユーザがログインを行う場合は、キューブチェーンに入って認証を受けて、個人情報を使用する場合は、ノードから直接取り出して使用するシステムの中でOneIDサービスを利用することです。ログイン当時必要な最も簡単な個人のユニークな情報は、OneIDサービスプールハッシュ値で保存して最も敏感な情報(住所、カード番号など)は、サーバーに保存せずにノードに置いてキューブチェーン認証を行う方式です。   本サービスで生成された一つのIDでキューブチェーンサービスグル​​ープ(Cube Chain Product、CubeON、CubeChat、ASM)に1つのIDで利用できるようにサポートします。もちろん、OneIDサービスは、キューブチェーンサービスグル​​ープだけのものではありません。このサービスは、オープンAPIで提供されるものです。キューブチェーンベースに実装される様々なサービスでOneIDログイン認証をサポートすることができます。また、リアルタイムの認証システムの構築とデータの検証、指紋、虹彩、顔認識、静脈認識などの生体情報の連動を介して安定性と信頼性を提供しています。   ソーシャルログインのように便利ですが、キューブチェーンでより安全なOneIDで、より安全な個人情報サービスを約束します。     Official Site    [...]

[Announcement][JP] メタマスクフィッシングサイトにご注意ください!

  メタマスクは、ユーザーが最初に設定したときに表示される12個のワードの形で自分のアカウントのパスワードをユーザーが制御することができます。各ユーザーが自分のワードを管理するためのセキュリティが強力だと考えられるが、ハッカーが類似のクフィッシングサイトを作り、その場所にワードを入力している場合、すべての情報を奪うことができます。 最近広まっている銀行クフィッシングサイトのような形だと思えば良いです。 多くのウェブサイトがユーザーに次のような画面を表示しMetaMaskユーザーインターフェイスを装ってウォレットワードを入力するように要求します。このところワードを入力する場合、すべての情報を送る事と同じです。ご注意ください! 下のリンクは、メタマスククフィッシングリンクです。 https://github.com/MetaMask/eth-phishing-detect/issues   Dear MetaMask Users、 There have been several instances of high-profile legitimate websites such [...]

[WAVE1.0][JP] 量子コンピュータ耐性

量子コンピュータ耐性     ブロックチェーンで使用されるハッシュ関数は、ランダムな繰り返しを通じて、特定のハッシュを逆に見つけることができます。 ただし、このような検索方法は、沢山の時間が必要となります。 量子コンピュータはとてつもない速い演算を行います。それは、ハッシュ関数を使用するシステムへの脅威であることには間違いありません。 しかし、量子コンピュータがいくら高速で処理しても、データの変化のためにブロックチェーンシステム全体が脅かされることはしばらくの間起こらないと予測しています。 特にキューブチェーンの場合には、一般的なブロックチェーンに比べて、より強固なハッシュ技術を使用します。 キューブチェーンでは、4つのハッシュアルゴリズムを使用しており、これを3つのチェーンで接続し、合計55回のハッシュ関数を使用して、1つのキューブを作成します。 速い速度でいくつかのハッシュを解読したとしても、55回のコースをすべて解読する事は容易ではありません。 さらに一つの方式を4回解く事と4つの方法をそれぞれ1回ずつ解く事は、繰り返し回数という面では同じですが、解く時間は非常に差があります。 このような構造により、キューブチェーンは、既存のブロックチェーンに比べてセキュリティが高く、さらにブロックのパターンの関係やパターンの種類と4種類の異なるアルゴリズムにより難易度を高めています。 ただランダムな繰り返しを通しハッシュ関数を解く場合、キューブチェーンは、既存のブロックチェーンに比べて時間的にも、難易度的複雑さも、かなり困難なプロセスであります。 したがって、量子コンピュータが出現しても、他のブロックチェーンよりも安全性の面でも、かなり優れており、他のブロックチェーンや社会的なエコシステムが脅威を受ける時こそが、キューブチェーンの真価が発揮される時であります。 Official Site     : http://cubechain.io YouTube    [...]

[Announcement][JP] グーグルOTPエラーの解決方法

こんにちは。 キューブチェーンチームです。   キューブチェーンホームページは保安をために、グーグルOTP認証を進めています。しかし、たまにエラーが発生する場合があり、この場合、解決方法をご案内いたします。 内容は下記の同じです。   <OTPスキャンができない場合、> 1.グーグルOTPにキューブチェーン (使用者のメール)のアカウントがあるなら3番で、削除、なければ2番 2.グーグルOTPアップル削除後また設置 3.グーグルOTP実行 4.+ボタンを押した 5.QRコードスキャン又は提供されたコード入力   <OTPスキャン後認証番号の誤り> 1.グーグルOTPアップル認証コードを制限時間内に入力窓に入力 / エラー発生時2度 2.右側上段に設定をクリックして後->コードに合わせて時間、修正後、二の矢 / エラー発生したり3番から進行 3。グーグルOTPにキューブチェーン(使用者のメール)のアカウントがあるなら、削除、なければ2番に [...]

[Announcement][JP] キューブチェーン、米国証券取引委員会Howey Test資料提出

こんにちは。 キューブチェーンです。 キューブチェーン、米国証券取引委員会Howey Test関連資料の提出 米国議会は、1933年証券法と1934年証券取引法で「証券」を定義しました。 米国では、すべての「証券」の発行と販売は証券委員会に登録されたり、または登録要件の免除を受けなければなりません。 「Howey Test」は、金融商品が「投資契約」なのか「証券」なのかを把握する効果的な手段であります。 キューブチェーンに関する分析は、各Howey要素に基づいて進行します。 (1)資金の投資:Howeyとそれに伴う事例法によると、資金の投資は、資本、資産および現金をはじめ財貨、サービス、または約束手形まで含むことができます。 QUBバイヤーは、暗号通貨で支払うのでQUB取引資金の投資があるしかありません。したがって、「Howey Test」の最初の要件は満たしていると言えます。 (2)共同企業:米国内の司法裁判所に共同企業の存在を分析するために、他のテストを使用します。 3つの支配的なアプローチは、以下の通りであります。 (i)水平共通性(ii)限られた垂直共通性(iii)大規模な垂直共通性。 要約すると、「Howey Test」の第二の要件は、広範な垂直アプローチで満たされていません。 これは、投資家の成功がプロモーターの成功と連携されていないからです。 (3)収入を期待:収益は、投資契約が「証券」であることを意味するものではありません。 (4)雄一に他人の努力から:期待収益は、単純なQUB保有ではなく、QUB使用で発生します。 [...]

[Announcement][JP] キューブシステム、キューブチェーン専用採掘機「キューブチェーンマイナー」の開発

キューブシステム(代表ギムドンオ)が最近キューブチェーン専用採掘機「キューブチェーンマイナー」(モデル名Q10)を開発したと13日、明らかにした。 キューブシステムは、次世代のブロックチェーン技術「キューブチェーン」を開発中メーカーだ。同社は採掘専用ソフトウェアよりも専用採掘機「Q10」を先に公開する計画だ。   会社側によると、Q10は、キューブチェーンマイニングネットワークに接続、ネットワーク内のすべてのデバイスの採掘量のバランスを維持するのが特徴である。 キューブシステムの関係者は、「これまでASIC(オンデマンド半導体)型採掘機による無分別な採掘、PCタイプの採掘にグラフィックカードの価格の上昇、電気の無駄などの問題があった」とし「これを防ぎ、無限競争採掘のために発生することができるコイン価格下落を事前に準備するための設計が適用された」と説明した。 Q10は、PC用のUSBスティックタイプ(10ギガハッシュパワーレベル)とクラスタタイプ(1テラハッシュパワー級)、2つのモデルで発売される。 クラスタタイプは100個のASICチップセットを搭載した製品である。どちらの製品もウォンドオとLinuxベースの専用UI(ユーザー環境)を有している。これにより、採掘パフォーマンス、消費電力、温度変化などのリアルタイム確認が可能である。 キューブシステムはQ10をユニットごとに100ドルの価格で販売する予定だ。 6ヶ月の後に損益分岐点(BEP)に達すると予想している。グローバル市場で1000万ユニットを販売するのが目標だ。 キューブシステムの関係者は、「今年のメインネットの稼働と専用採掘機と採掘ソフトウェアを発売する」とし「今後、プラットフォームコインとしての地位を強化していく」と述べた。     Official Site     : http://cubechain.io YouTube        [...]

[Announcement][JP] キューブチェーンエアドロップ

キューブチェーンエアドロップ参加期間 2018年7月2日〜2018年7月31日 1.新規の友人1人招待するたびに、それぞれに100 QUB!無限に参加可能! 2.新規の友人がクラウドファンディングに1ETH以上参加時のそれぞれに1000 QUBずつ支給!   参加方法 1.テレグラムのキューブチェーンチャンネルに友人を招待します。 Telegram room link:https://t.me/cubechain 招待リンクを使用する場合、誰が招待したことを確認できませんので、必ず招待友達を必ず履歴をイメージ(キャプチャー)などで追加してください。 2.招待したフレーズをキャプチャーして保存します。多数の場合、まとめて一度に申請します。 「A invited added B」というフレーズをキャプチャーします。 3.安全なトークン分配のためにキューブチェーンのウェブサイトに財布を登録します。 つまりトークンを受けるためにはKYC認証が必要です。 [...]

[Announcement][JP] クラウドファンディング的公知事項。

こんにちは キューブチェーンです。   クラウドファンディングが6月30日朝10時(UTC韓国基準に11時)はじめました。   キューブチェーンのウェブサイトに会員登録してイーサリウムウォレットのアドレスを登録すると、クラウドファンディングに参加することができ、KYC認証はファンディングに参加した後、マイページで進行することが出来ます。 QUBトークンはKYCの認証を受けた方だけに配布されます。   キューブチェーンクラウドファンディング日程 1st6月30日 ~ 8月 15日 (1ETH=8000QUB) 2st8月20日 ~ 10月5日 (1ETH=7200QUB) https//cubeain.io   [Crowdfunding、総募集金額:300,000,000 Cube Chain Token、 販売総額: 37,500 ETH 1次販売期間: 2018年6月30日 ~ [...]

[Announcement][JP] キューブチェーン企業の付設研究所設立認定。

(株)キューブシステムはR&Dの重要性を認識し、より成熟しなければならないという考えを持っています。 そのため韓国産業技術振興協会のガイドラインによって準備をした、その結果、   2018年6月5日 (株)キューブシステムは韓国産業技術振興協会から、企業の付設研究所設立認証を受けました。これは(株)キューブシステムが大韓民国政府から専門的な研究員が常駐して研究して開発する施設を備えていることを認められたという意味だと言えます。 社団法人韓国産業技術振興協会は企業の研究開発活動を効率的に支援して管理するため、資格を備えた所定の研究を担当する人員と独立した研究空間、研究施設など、大統領令で定める基準を満たす企業の付設研究機関又は企業の研究開発部署を、企業の付設研究所また研究開発専担部署に認めます。   ブロックの代わりにキュブらと の概念を適用したブロックチェーンが、私たちが 披露するキューブチェーンです。 今まで経験してみなかったデータ処理速度とデータ収集機能、そして今後もっと発展するキューブのチェーンに多くの期待(応援)お願いします。     Official Site     : http://cubechain.io YouTube      [...]

[WAVE1.0][JP] キューブのチェーンを紹介します.

  こんにちは. キューブチェーンのチームです.   今日,皆さんにもう一度キューブのチェーンを紹介しようとします. キューブチェーンは27個のブロックに1つのキューブを生成, キューブとキューブを連結する4世代ブロックチェーン技術です.   我々社会の全般的に影響を及ぼしている’4次産業革命'が初めに紹介されたのは46回世界経済フォーラムでした. また、ブロックチェーン技術が4次産業革命の一番重要な技術として選定することにより我々社会のホットキーワードに位置づけました。   ブロックチェーンは4次産業革命の中核だと話してかあります.しかし、このブロックチェーンもやはり技術的限界があります。   このような観点でキューブチェーンブロック代わりに、キューブと呼ばれる概念を適用して、データベースの機能要素を拡張できるように並列処理と特殊ブロックが結合され、今まで経験したことのない処理速度とデータ収集機能を可能にしました.   キューブチェーンの開発は発展したブロックチェーン源泉技術を確保して、暗号化貨幣を発行して、公開用データベースを必要とするさまざまなオンラインサービスを披露し予定です。また、そのように作られたキューブチェーンオールインワンプラットフォームでは独自に開発されたキューブエンジンとキューブコインを使用して、キューブチェーン生態系確立するための確固だ基礎となるもことです。   関連ビデオは下のリンクをクリックしてください   English : https://www.youtube.com/watch?v=aMPorspGUIs&t=15s Japanese : https://www.youtube.com/watch?v=sH6jek446iY&t=3s Chinese [...]

[WAVE1.0][JP] CubeChat – Without fees and middleman, participants do trade directly with each other safely.

  キューブチェーンのビジネスモデルの一つ、キューブチャットをご紹介します。 キューブチャット - 手数料と仲介人なく、ユーザーが直接取引することになります。   仲介人がないというのが ブロックチェーン(Blockchain)システムの 中核です。 ブロック(Block)は、すべての取引履歴、 取引要約本、直前の取引のブロック情報が暗号化プロセスによって、 1つの固まりとして処理され、暗号化されたブロックはすべての取引内訳と直前取引のブロックが含まれてブロックはチェーンのように連結された模様を見せてあります。   一つのブロックのデータが変われば、暗号化プロセスために、前のブロックデータも変わってきます。 したがって、ブロックを操作するには 前の取引内訳を操作する必要がありますし、これらの操作プロセスはチェーンを集めて繰り返されるしかないです。 したがって、ブロックチェーンは仲介人がなくても多数によって信頼性を保証されることができるようになるのです。 ブロックチェーンはハッキングの(リスク)危険にも安全という評価を受けてあります。 キューブオンに参加したp2p、ノードはすべてのコンテンツの生成と配布, 個人間の取引をブロックチェーンシステムで実行する事が可能な仲介人が要らないプラットフォームへ変わって行く事ができます。 仲介をサポートするために、キューブオンプラットフォームのキューブチャットサービスは,5000人が 同時接続できてチャットルーム、商品とサービスをリアルタイムで [...]

[WAVE1.0][JP] ASM – 企業のコールセンターがブロックチェーン基盤のAIチャットボットに変わります。

  キューブチェーンには現在二つのビジネスモデルを企画して開発中です。 今日はこの中の1つであるASMをまず紹介します。   企業のためのAIコールセンターサービスであるASMはブロックチェーンの技術とAI 技術が合わさって、 企業のビッグデータを基盤にしてお客様に最適なサービスをが提供できるチャットボットサービスです。   チャットボットはお客様が24時間使用可能で、電話相談よりも速く情報を提供を受けることができ、お客様の満足度を上昇させます。 企業の立場ではコストの削減などの効率を高める事ができます。 チャットボットは多くの対話データをベースでユーザーの対話パタ-ンと規則を分析アルゴリズムが作って、 この範囲内に入ってきた質問に自動的に答えるように作動します。 最近では、このベース技術のマシンランニングとディップランニングなどの技術を適用して答えの精度を高めています。 韓国では銀行などが金融投資業界より先にチャットボットサービスを提供しています。   ASMはコミニケションサービスに特化なることができ、銀行で窓口案内、金融商品推薦、イベント案内などの銀行業務を(バンキング)オンライン、リアルタイムで遂行しながら、 預金・貸出・保険・カードなどの商品をお勧めしてお客様とリアルタイムで契約を誘導することができました。 このようなスマート契約はASMをサポートするブロックチェーン内にその情報がそのままに作られて安全に認証処理されます. キューブチェーンのASMサービスは、キューブオンプラットフォーム上のすべてユーザーが参与可能で、 企業はASMユーザーにコインを補償して(リワードする)持続的でありながら、アップグレードされるASMサービスを保つことができます。 [...]

[JP]日本プレセールお知らせ

こんにちは。キューブチェーンチームです。   プレセールはボーナスを最も多く貰えることができるチャンスです。 キューブチェーンの技術を確認したら逃してはならない事だと思います。 キューブチェーンのプレーセールとICO日程をお知らせします。   日本プリセールーは6月15日までです。 プリセールーにご参加希望の方はREDMにお尋ねください。   ・ICO 1次:6月30日~7月14日まで 8000枚 ・ICOで3億枚が売れ残った場合には、 2次:7月20日〜7月31日まで 6000枚   クラウドファンディング参加方法は、以前の ポスティングを参照してください! http://cubechainjp.com/?p=898     [...]

[WAVE1.0][JP] キューブチェーンの3 つの特殊ブロック

キューブチェーンのスペシャルブロック(Special Blocks)     "キューブチェーンの3つのスペシャルブロック" 一つのキューブは27個のブロックで構成されます。 この中には24個はデータブロックで3つはスペシャルな機能を持ったブロックです。 スペシャルブロックは膨大なデータを迅速に処理して安全な取引を進行できるようにします。   Indexing Block [インデックス ブロック] Statistic Block [スタティスティックス(統計)ブロック] Escrow Block  [エスクローブロック] 3つのスペシャル(特殊)ブロックがキューブチェーンだけの長所(メリット)です。   [...]

[JP]キューブシステムキューブチェーンの技術、著作権登録と商標登録完了

  キューブチェーンは最近、韓国著作権委員会から著作権登録の特許庁から商標登録を完了した。 韓国著作権委員会からキューブチェーンとキューブチェーン管理プログラムの著作権の登録を完了したキューブシステムは、キューブチェーンを活用したAll-in-Oneのプラットフォームを披露するために努力している。日本の My Numberとように個人に割り当てられているIDをキューブチェーンに入れて保存し、このサービスが基本となって、さまざまなサービスに連携してシステムを管理することになるONE IDサービスや、製品の品質や正規かどうかを保証するP2P取引プラットフォームを披露する予定だ。 最近政府は、キューブチェーンを活用した「キューブチャット(Cube Chat)」メッセンジャーを導入推進中であり、今年の9月中にキューブチャットが実装されると、キューブシステムの「キューブチェーン」という商標がさらに光を放つだろうと予想される キューブチェーンの商標登録は、合計14個の指定商品に以下の通りである。     1.仮想通貨関連ソフトウェア開発業、 2.電子商取引のためのソフトウェア管理業、 3.電子商取引用のWebサイト管理業、 4.電子商取引のためのインターネットプラットフォームを構築アップ、 5.コンピュータのデータベース設計業 6.コンピュータソフトウェア開発業、 7.電子データのセキュリティシステムの設計と開発業 8.ブロックチェーンベースのインターネットプラットフォーム開発業 9.ブロックチェーンベース予測プログラム開発業、 [...]